ラミクタールを安く購入する方法

ラミクタールは主にてんかん発作を予防するために用いられる薬で、双極性障害にも効果的です。てんかんは脳にある神経の電気信号が過剰に放たれる事で脳が興奮状態に陥り、意識障害やけいれん発作を繰り返す病気です。大きく分けると、脳の一部が興奮する事で起きる部分発作と、脳全体に興奮が生じる全般発作の2つに分類できます。ラミクタールは部分発作をはじめ、全般発作の中でも強直間代発作に効果的で、単剤療法としても使用できるほか、効果を高めるために別の抗てんかん薬と併用する事も可能です。
ラミクタールは躁とうつを繰り返す心の病気である双極性障害でも、同じような効果を発揮します。双極性障害の症状である気分の浮き沈みを抑制し、躁やうつの再発・再燃を予防します。特にうつ症状の予防に効果的で、海外では再発しやすい双極性障害の第一選択薬として用いる場合も多いのが特徴です。あくまで予防薬ですので、急性期の治療では不向きです。
このような効果を持つラミクタールを安く購入する方法として、ジェネリック医薬品の利用が考えられます。ジェネリック医薬品とは、一般的に先発薬と同等の成分と効能を持ちながら、安価に購入できるのが特徴の医薬品です。先発薬は成分以外にも、開発費用が上乗せされた値段のため、薬の種類によっては値段が高い場合がありますが、ジェネリック医薬品は開発費がかからない分、薬の値段が安くなっています。
しかし日本では、新薬の保護のため一定期間はジェネリック医薬品の販売が認可されず、ラミクタールのジェネリック医薬品も存在するにも関わらず、日本で購入する事はできません。個人使用に限り、すでに認可がおりた国から輸入する事が可能ですので、個人輸入するか輸入代行業者などを通して購入できます。

■もう一度言います
ラミクタールは神経の過剰な興奮を抑えるてんかんに効く薬
■ラミクタールが合わなければこちらも試してみましょう
テグレトール

ページトップへ